先週11月18・19日の予想結果

 

どうも。マルイニです。
先週の予想結果はそこまで悪いものではありませんでした。
しかし、配当的にもマイルCSはワイドがおいしすぎましたね。

この変が残念なところと、競馬予想ブログの宿命です。(オッズを見ながら変更できないので)

さて早速ですが、結果発表に参りたいと思います。

土曜開催の東スポ杯2歳ステークスは軸当たりのみ。

東京スポーツ杯2歳ステークス着順結果

1着 ワグネリアン
2着 ルーカス
3着 シャルルマーニュ
4着 カフジバンガード
5着 ゴールドギア

【予想印】東京スポーツ杯2歳ステークス

◎ ルーカス  ・・・2着
○ ワグネリアン・・・1着
▲ シャルルマーニュ・・・3着
△ カフジバンガード・・・5着

予想記事はこちら

いやーワグネリアン強かったですね。
あのスローから3馬身ちぎっての勝利。見事でしたね。
これは堂々のクラシック有力候補でしょう。
しかし何度も言いますが、馬体がすでに出来上がってる感じがあるので、これ以上の成長はあまり見込めないかもしれません。現段階では確実に世代No.1の馬体の持ち主です。

2着のルーカスはまだまだこれからの馬です。
やはり個人的には、1年後には超大物になりそうな予感がすごいです。

3着のシャルルマーニュはこの相手によく頑張りました。
これもいい馬ですね。古馬になっても着々といい成績を残せそうな馬ですね。
1600万以下〜OPENクラスぐらいで奮闘できる馬だと思います。

馬券は期待を込めてルーカス頭固定でいってましたから、ハズレです。
んー馬券センスが必要ですね。


マイルCSはドンピシャ当たり

マイルCS着順結果

1着 ペルシアンナイト
2着 エアスピネル
3着 サングレーザー
4着 レーヌミノル
5着 イスラボニータ

【予想印】マイルCS

◎エアスピネル・・・2着
○イスラボニータ・・・5着
▲レッドファルクス・・・8着
△サングレーザー・・・3着
☆ペルシアンナイト・・・1着

マイルCS予想記事はこちら

【個人的に競馬仲間の友人に前日紹介した印】

レーヌミノルはどうしても消せなかったですね。結果4着と頑張りました。
この馬は今後もマイル路線で活躍しそうです。

レースはM.デムーロ騎手がさすが!としか言えないです。
道中正直ここから届くの?と思っていて、デムーロもここで馬券圏内終了か。。。と思って見ていたのですが、あの直線での進路取りは完璧すぎましたね。あのまま内に突っ込んでいたら、馬場が悪く着外もあったかもしれませんが、外に出してからは馬が変わりましたね。
川田騎手のが大外まわしたサトノアラジンは、コーナーでだいぶロスしましたから。

2着のエアスピネルは、完璧な手綱捌きでR.ムーア騎手は乗ったと思います。
むしろあれ以上のものはなかったのでは?というぐらい完璧でした。
道中の位置取り、直線の位置取り、何もかも完璧でした。
よくを言えば道中もう1段階前で競馬できていれば、追い出しをもう少しだけ我慢できれば、ハナ差をしのげたかもしれません。

3着のサングレーザーは力をつけていますね。このぐらいの距離でこの相手なら7番人気は、正直おいしかったと思います。
こちらも完璧に乗ったと思います。直線の進路取りは、さすがのものでした。
あと一歩エンジンが早くかかれば、1着もあったでしょうが、仕方ないですね。
来年以降もマイル路線では楽しみな1頭です。

5着となったイスラボニータは、正直パドックからよく見えませんでした。
いい時のイスラボニータは、イレ込んでいるぐらいがちょうどいいんです。
今回も若干落ち着きが勝ったパドックだったので、これなら危険だなぁと思ってみていました。

直線で他馬にぶつけられていますが、そんなぐらいで負ける馬ではないので、やはり年齢の部分もあるのでしょうか。
ちょっとこのままでは厳しそうですね。能力値はかなり高いのですが。

馬券の方は三連単・馬単ともに頂いたのですが、このオッズならワイドが一番おいしかったかもしれません。
京都コース、距離マイルは、僕の主戦場なので、ばっちり当てれてよかったです。

来週のジャパンカップでもいいとこ見せれるよう頑張りますね。

よかったらポチッとお願いします。

競馬ランキング