チャンピオンズカップ予想

本命◎ サウンドトゥルー


このレースは複勝かなと思っています。
もしくは三連複かワイドで。
これが一番回収できそうな気がします。

軸はサウンドトゥルーで。この馬が一番安心して馬券圏内にくる確率が高いと思います。
本命絡みで問題なしでしょう。

この中で人気馬で自信の切りの馬が3頭がいます。


・サウンドトゥルー
・アウォーディー
・コパノリッキー
・テイエムジンソク
・カフジテイク

今回は3頭とも相手にも入れません。

自信の切りは土曜日UPします。

チャンピオンズカップ 予想印

◎ サウンドトゥルー
◯ グレンツェント
▲ ゴールドドリーム
△ テイエムジンソク
△ キングズガード
△ モルトベーネ
☆ ノンコノユメ

チャンピオンズカップ マルイニの買い目

複勝

計1点

 3連複フォーメーション
◎→◯▲☆→◯▲△☆

計15点

マルイニの自信の切り馬

・アウォーディー
・カフジテイク
・コパノリッキー

アウォーディーは、近走はあまり本来のパフォーマンスも見せれていない。
この馬は非常に難しく、早めに抜け出すとダメなタイプ。
だからと言って、抜け出しが遅いと、後ろの切れ味のある馬に負けてしまう。
扱いにくい馬です。
この馬の好走条件は前半スローペースが理想。平均やハイペースになるとこの馬はあまりよくない。
もともと芝でもキレのある末脚が持ち味だった馬のため、ハイペースんなり、パワー勝負や切れ味勝負になると、完全なダート馬には少し能力が劣る。今回はバッサリ切りで問題ない。
距離は適正距離だが、中京競馬場では持ち味が活かされないだろう。
去年2着はフロックではないが、その時よりも馬が退化している事は間違いない。

カフジテイクは距離の問題もあるが、ルメール騎手とはこの馬は合っていない事が最大の切り要素。
後方から脚を溜めて直線勝負になるのは間違いないが、果たして1800mで脚がたまるのか。
ベストは東京1400m〜1600mで、中京1800mは許容範囲以内だろうが、ダートの200m延長は少し怖い。ルメール騎手とのコンビが合うならヒモにも入れたいのだが、カフジテイクはもっとがむしゃらに追える騎手の方が合うはず。ここでは軽視でフェブラリーステークスで改めて印を打つ。

コパノリッキーはチャンピオンズステークスの相性の悪い馬。
ダート戦線は混戦しており、相性だけで切れる要素の高いこのレース。
また前走1200mのスプリント戦を使っている事もかなりマイナス要素になるだろう。
簡単にあっさり馬券に絡むような上積みもないだろうし、ここではバッサリで問題ない。

このレースは三連複でも少しつくんじゃないかなと思っています。
展開面を考えても、堅実な人気通りの勝負にはならないと思っています。
だからと言って紐荒れするって事もあまり考えられないですが、人気薄で1頭いい馬がいますね。

ほぼの確率で本命馬は馬券に絡むと思います。
ここで取って12月も回収率UPを目指したいですね。

最強競馬ブログランキングへ