ジャパンカップの枠順が発表されました。
馬券に絡みそうな馬がこぞって、内枠に入った印象ですね。
早速予想をしたいと思います。


【ジャパンカップ予想印】

◎ キタサンブラック
◯ レイデオロ
▲ シュヴァルグラン
△ レインボーライン
△ ヤマカツエース
☆ マカヒキ

あれ?天下のサトノクラウン騎乗のM.デムーロは?
基本的に買いなんですけど、印まわらなかったです。
それ以上にまわしたい馬がいたので。。。

本命 ジャパンカップ連覇期待のキタサンブラック

本命はキタサンブラックで決まり。これは武豊騎手が騎乗するなら、どんな事があっても本命と決定していました。
やはりかなりの実力の持ち主で、この舞台ならまず馬券圏内にきてくれる事間違いなさそうです。
そういった厚い信頼を一番おけるのがキタサンブラックの為、本命にします。

対抗 3歳ダービー馬レイデオロ

対抗は2017年ダービー馬のレイデオロにします。
でも個人的には正直、不安材料があるんですけどね。それは東京コースがそんなに向いてると思わないからです。
中山の方が向いていると思っているからです。
そこだけなんですよね。能力が高いのは間違いないのですが。
ここで見事3歳制覇!すると今後すごい事になりそうですね。

単穴にはシュヴァルグランにしています。これは結構自信あります。
追い切り内容も良く見え、この馬は叩いてなんぼの馬です。
秋2戦目のこのレースにかける思いは強いんではないでしょうか。
ボウマン騎手にテン乗りですが、仕掛け所だけ間違えなければ問題なさそうです。
シュヴァルグランは、少しずぶい所があるので、追えるボウマン騎手にはぴったりですね。
枠順も最内枠という事で、スタート決めればいい位置に付けれるんではないでしょうか。
できればこの馬は、ずぶいので前過ぎず、後ろすぎずの位置につけてほしいです。

レインボーラインは堅実に走ってくれる馬です。
本当に馬主孝行してくれるいい馬ですね。
相手関係は特に意識しなくても、岩田騎手が最善の策を尽くしてくれるでしょう。
馬券には絡まないと思いますが、ここでも抑えておきたい1頭です。

ヤマカツエースはもっと内なら評価をあげたかったのですが、、、
こればっかりは仕方ないですね。大舞台に強い池添ジョッキーに期待したいと思います。
道中は脚を溜めた方がこの馬にはいいので、スタートだけはうまく決めていい位置を取れれば馬券圏内もあり得ると思います。追い切り内容では、あまり予想を変えたりしませんが、追い切り内容は素晴らしいの一言でした。

マカヒキは、個人的に絶対1600m〜1800mがベストな距離だと思っています。
あの馬体は2400m以上は無理。
それこそリアルスティールと似ています。来年安田記念に出走すれば間違いなく本命にします。
ただ、毎度追い切り内容が抜群で、前走の天皇賞(秋)のパドックなんかは、本当にえぐいぐらいいい状態でしたね。
あのパドックを見たら買わずにはいられないって感じでした。
今回も期待値は薄いですが、先輩ダービー馬として、一発頑張ってほしいですね。

ソウルスターリングは2歳時から早熟だと思っていたので、ここでもばっさり切ります。
なんかサトノクラウンとかぶるんですよね。この感じ。
チューリップ賞を見た時は、怪物だと思いましたが。笑

・M.デムーロの馬券記録はここで終止符か

そりゃーサトノクラウンは怖い1頭ですよ。
ただ今回は切ります。
今年は香港にも行かないですし、メイチ確実なんですが。
ご存知の通り欧州馬は、ジャパンカップでは好走しないのが鉄則ですよね。
ジャパンカップ当日って馬場造園課の方が頑張ってスピードの出る馬場に変身するんですよ。
よっぽど外国産馬に勝たせたくないのか。(そりゃー日本競馬の価値が下がるので勝たせる訳にはいきません)
そうなると必然的に日本産駒が勝つんですよ。
サトノクラウンは、もろに欧州血統。
イン強襲ならまだありえますが、M.デムーロは基本的に東京では外に出します。(極端な道悪の場合インを突く時がありますが)
こうなれば他馬にはかなわないと思っています。


【ジャパンカップ買い目発表】

三連単軸1頭マルチ
◎ー◯▲△☆
計36点

馬単1着固定
◎→◯▲△☆
計5点

ワイドBOX
◎◯▲
計6点

今週も引き続き当てます!!
本命レースは京成杯ですが。笑

それではgood luck!!
よかったらポチッとお願いします!!

最強競馬ブログランキングへ