ロードカナロア産駒特徴

ロードカナロアは、現役時代主にスプリント路線で活躍し、スプリントG1春夏連覇や、香港で数多くの競馬ファンを魅了してきた龍王です。

新たなスプリンター種牡馬になる予感

ロードカナロア産駒も期待通り、スプリント路線で活躍しそうです。

現に、今年デビューした2歳馬の勝ち馬数が多いです。これは2歳戦に強い早熟系の種牡馬なのか、それとも2歳戦は短い距離の番組が多い為の勝ち星かは、来年以降になってみないとわかりませんが、少なからず種牡馬としては成功を収めそうです。

新種牡馬オルフェーブル産駒が6勝に対して、ロードカナロア産駒は31勝しています。

ロードカナロア産駒代表馬

  • ステルヴィオ
  • アンヴァル
  • ダノンスマッシュ
  • トゥザフロンティア
  • サンラモンバレー

どの馬も短い距離で活躍しそうな馬で、時期早々にG1馬も誕生しそうな予感です。サクラバクシンオーの後継スプリント種牡馬になり得る存在で、来年以降は種付け料、種付け頭数UP間違いなしの種牡馬ですね。

ロードカナロア産駒の特徴は随時更新します。
よろしければポチッとお願いします!

最強競馬ブログランキングへ